Windows 8.1 Update1 でログイン直後にスタートスクリーンを表示させる方法

Windows 8.1 Update1 でデスクトップパソコン系(タブレット端末ではこうならないらしいです)ログイン直後に[デスクトップ]画面が表示されるようになりました。
これではせっかくスタートスクリーンに表示される、天気、株価、ニュース、スポーツ、フォトなどのライブタイルが楽しめません。

Win8_StartScreen1

というわけで、設定を戻す方法を紹介します。

設定は簡単

タスクバーのプロパティから、、、
Win8_Taskbar1

[タスク バーとナビゲーションのプロパティ]画面の[ナビゲーション]タブの[スタート画面]の設定を変更します。
[サインイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、スタート画面ではなくデスクトップに移動する]のチェックを[オフ]にするだけです。
Win8_StartScreen

これで、ログイン直後はスタートスクリーンが表示されるようになりました(^◇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です