新しい「Office」をいち早く体験できる“わくわくOffice 合コン”に参加してきた

さて、行ってきたわけですよ 合コンとやらに。

【緊急告知】新しい「Office」をいち早く体験できる“わくわくOffice 合コン”参加者大募集!

とはいえ、「わくわくOffice合コン」なんて書いてあるし、
”※本イベントにおける「合コン」とは、製品およびサービスをより楽しく理解していただくための演出上のものであり、本来の合コンとは主旨が異なります。”
なんて注意書きがあるわけですから、
「よーし、どうせおっさんばかりのはずだし、Windows8+Office2013端末持ち込んで、「こんな機能が!」とかデモしてるそばから真似して手元でもやってひんしゅく買っちゃうぞ~」って気分で参加したわけですよ。
うん、失敗でした。orz
参加者が抽選ってことは男女比は1:1に決まってます
せいぜいiPhone操作してるぐらいで、PCだして実況してるなんて変人は私一人です。
さぞやスタッフも「あいつ空気読めよ」と思ったに違いありません

しかもデモは3回ぐらい見てるデモです…どんだけOffice好きでイベント参加しまくりなんだよ…

空 気 読 め よ

しかし、新しい発見も!
1.オプションでタッチモードにするとリボンの各ボタンがタッチしやすい大きさに変わるのですが、
これがすべてのOfficeアプリで共通なんですね。
Excelでリボンボタン大きくしたらそのあと、OneNoteも大きなリボンになっててびっくり

2.Excelの入力補正で、「姓」「名」「ふりがな」とかそれぞれ分かれたセルの横に(参照関数とか使わずに)手入力すると、2行目まで頑張って入力するとその後全部入力補完してくれるのですが、
たとえば苗字と性別を参照して 「くん」「さん」のニックネーム入れ続けると、Excelが学習して残りのセル全部性別を自動判断して「くん」「さん」つけてくれるんですよ
かしこいなぁExcel

んで、合コンのほうはどうなったかと言うとですね。
まぁPC広げてバシバシメモしてるような人には、だれも寄ってこないわけですよ

実際には少数のグループに分かれて「新しいOfficeを使って理想のデートプランを作ってください」というグループワーキングです。
「作成したPPTは標準の保存場所Skydriveに保存して、それを共有機能を使って、主催者に提出してくださーい」
という、新しいOfficeのクラウド連携を利用した、新しい体験ができる素晴らしいものでした!!

ネットワーク回線が細くなかったらね!!

ほとんどの人がBingることすらできずにPPT作りどころではなかったというグダグダっぷり。。。orz

残念すぎでした。

あ、ところでどなたか、PowerPointのメニューからFacebookやLinkedin投稿できるらしいんですがソーシャル連携方法って知らないですか?

Comments are Disabled