ネットワークアダプタに Teefer2 Miniport なんてのがあって、ネットワーク接続できない

会社のパソコンで「ネットワークに接続できないんだけど?」なんてことが発生する原因は色々ありますが
今回はSEP(Symantec Endpoint Protection)が悪さをしていました。
えぇまたしてもコイツですよ。他社の製品を使ってないのでわかりませんが、なにかやらかしてくれるのは毎回コイツですorz

今回の状況は、SEPのアップデートが出ていたので、GW突入前の金曜日の夜に飲みにも行かずに夜間作業でアップデートをしていたわけですが、古いSEPをアンインストール中にいきなり1台がつながらなくなって。。。

デバイスマネージャを確認すると
[ネットワークカード名]Teefer2 Miniport
という、通常のネットワークアダプタのクローンみたいなアダプタが作成されてて
どうやらこの子が悪さをして、DHCP取得も出来ないし、IP固定に設定しても、ipconfigで自分のipアドレスが確認できない状態になってしまいました。

今回の解決策は以下のリンクからツールを取得し
(実は過去に何度か手動アンインストールを行ったのでこのツールは既に持ってたケド。。。)
CLeanwipe.exeを実行しました。

SEP SBE 12.0 クライアントを手動でアンインストールする方法

途中、2度ほど再起動する手順になります。
所要時間は30分ぐらい。コマンドプロンプトが出て、作業プロセスが表示されるのでそれを見つつ、じっと待つと。。。

良かった、ちゃんとLAN接続できたー!

これでようやく、新しいSEPのインストールが出来ます。
別のウイルス対策ソフトも検討しようかなぁ^^;

Comments are Disabled