Windows2000ドメインからWindows2008ドメインへの移行検証環境の構築

すでにタイトルからして言い訳がましくなってますが^^;

仕事で実際に必要だし、Admintech.JPのハンズオン勉強会でも同じテーマで行うので
予習も兼ねて自分でやってみるテスト。

Windows2000SV にてAD構築 WinXPマシンがクライアント

<必要条件>
AD1つ
移動ユーザプロファイル(\[サーバ名][共有名]Users[ユーザ名]Profile)なんでか設定時に手作業で変更していた。
 インテリミラー(名前が違うだけで機能は一緒?)
  マイドキュメントとappdateをサーバ保管
ActiveDrectoryのユーザとコンピュータで Xドライブをネットワークドライブとして自動マウント

複数のグループを利用

ファイルサーバも兼ねているので共有フォルダの設定も移行したい。

<手作業で移行が必要なサーバ設定>
ODBCの設定は手作業で移行
ターミナルサービス
DHCP
DNS

<擬似環境の構築>
Admintech.JPを参考にdcpromoする
http://www.admintech.jp/wiki.cgi?page=Windows+2000+%A5%C9%A5%E1%A5%A4%A5%F3%A4%CE%B9%BD%C3%DB

ドメイン名:CALPIS.local(さっきまでカルピス飲んでた)

<想定する移行方法>
既存のCALPISドメインのwindows2000ドメインコントローラを
新しいWindows2008サーバへドメインコントローラ機能ごとすべて移行したい
既存のサーバは廃棄する予定

あれ。。。この手順でだめかなぁ
1.クライアントを全部ドメインから抜ける
2.ファイルとか全部移動
3.サーバ2台並べて同じ設定をする
4.旧サーバ落として、新サーバをネットワーク接続
5.クライアントドメイン参加
6.デスクトップとか違うじゃん\(^o^)/

???6はオワタ\(^o^)/てなるかなぁ???
SIDが違うからだめですね。。。そうですね。。。
でもなぁ先に「Active Directoryユーザとコンピュータ」で
ユーザプロファイルの場所指定してるから(サーバのローカルだし)うまいことそいつを使ってくれないかなぁ

まぁいいやとりあえずdcpromoしてみる なぅ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です