PowerEdge 830 Raidリビルド中のエラー音を止める方法

自社ファイルサーバ PowerEdge 830 のDisk故障対応時に
Raid5 の Diskが壊れたので、新しいDiskを買ってきて交換したんですが
交換、再構築するだけなら、Raid5なので入れ替えるだけで作業は完了します

ですが、エラー音がピーピー鳴ってとても精神衛生上悪いです
この手のエラー音ってイライラしてきて攻撃的になりますよねぇ…

というわけで、このエラー音を止める方法ですが、
Server Administrator から停止することができます。

自社の場合、PERC 4/SC というRaidカードを使っているので、
画面左側のツリーからPERC 4/SC を選択して画面上部に表示される プロパティの中の
「情報/設定」画面を開きます

「コントローラタスク」から「警告音の静止」を選択して実行すると、エラー音を止めることができます。

ちなみにエラー音を止めなくても、Raid再構築が完了すると止まります。
「再構築の完了を確認する」という意味では環境さえ許せばエラー音を止めないのも、ひとつの手だと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください