Posts in Category: ハードウェア

可愛いコンセント買った!

Facebookで友達が「きになる!」って言ってたので買ってしまいました。
バナー広告は見ませんが、友達が(買ってもいない)商品に対してポジティブな意見を書いてるだけで興味が出ますね

POWERCUBE 家庭内の電源を「設計」してみる

コレよくないですか?見た目がかなりいいですよ
という訳で、この手の商品初めて注文したのですが、到着まで結構かかるんですね
(いつもAmazonですぐに届くので感覚がマヒしてますね)

忘れたころにキタ━(゚∀゚)━!!!DSC_0319

箱の時点でかなりブランドに力を入れているのが分かります。

箱を開けると2個入ってました。
DSC_0320

梱包を開けるとこんな感じ
DSC_0321

会社の机に設置してみました!
DSC_0322

USBポートも2つ付いてる製品を購入したので、これでスマホ充電もばっちりです(^^♪

しばらく使ってみてよさそうだったら会社でも使いたいなぁ
(´-`).。oO(メーカーのサイトからすぐに探せなかったんだけど、販売中止とかにならないよね。。。)

我が家のメインPC

メインPCといいつつ、友達のごぼう氏からもらったPCをメイン機として使ってるんですが、、、
そうだった、このPC「仕事用だからそこそこ動けばいいや」って思ってもらったPCにメモリ追加して使ってたんだ。
lachesis

WIN SCORE SHARE というフリーソフトでは、ソフトウェア側で集めた平均値と比べられるらしい。
どうやら世の中の平均的なPCよりスペックよくなさそうってことが分かった。。。

yoga 2 pro のローンも終わったことだし、、、買うか?

しかし、FacebookとTwitterとニコニコ動画とyoutubeと動画とオンラインゲームぐらいしかやらないんだけど、
まぁオンラインゲームのためだけにパソコン購入っていうのも面白いと思うんだ

なぜ、ベンチャー企業だけが「新しいコンピュータ」をつくることができるのか

UEI社長 清水さんの記事がすごく面白い!

なぜ、ベンチャー企業だけが「新しいコンピュータ」をつくることができるのか

blogの内容自体は「そんなこと言ってないよ。。」という指摘なのですが、
会話の書き起こしがすごく面白くてワクワクしますね。

“アラン・ケイ自身は”iPadはDynabookではない”と明言しています。何度もね。比較されることを非常に怒ります。なぜか。プログラミングができないからです。プログラミングができないものは、ケイによれば”コンピュータではない”。与えられたコンテンツしか見れないものは、本当の意味でのコンピュータとは呼べないんです。コンピュータは、人類の進歩を後押しするためのツールであって、コンテンツを供給して堕落させるための道具ではない。”

確かに持ってるiPadで何も作り出してないなぁ
精々、プレゼンのアウトラインとチャットで仕事の会話ぐらいですね
十分、創造しているかもしれませんが、プログラムなんて無理ですね

まぁこれも現状では少し違ってきてて、必ずしもすべての人がプログラミングやワードプロセッシング、ペインティングをする必要は無くなって来てて、高画質の画像・動画などで自己表現してコンテンツを作り出すことが出来るような時代になってきてますよね

“僕の予想では日本には10万人くらいは居るはずです。初代のW-ZERO3を買っちゃうような人がね。”

はいはい、私のことですねw

申し訳ないですが憤りよりも会話の内容に引き込まれてしまいましたw
どんなハードが登場するのか楽しみです。買ってしまいそうw

Dell マシンの「Alert! Cover Was Previously removed.」を解除する方法

Dellの格安サーバー PowerEdge  T100 を使っていたりするのですが、HDD交換などカバーを一度開けると

「Alert! Cover Was Previously removed.」

というメッセージが起動時に表示されます。
これは「物理的にカバーがあいたよ。不正なアクセスされてない?」というセキュリティメッセージです。
解除方法は以下の通り。

  • メッセージが出ている状態で[F2]を押してBIOS画面へ。
  • 下にスクロールして「System Security…………<ENTER>」でEnterキーを押す。
  • サブメニューから「Chassis Intrusion………Disabled」を探す。
  • 矢印キー(→)で「Disabled」を「Enabled」にする。
  • [Enter]を押し、前の画面に戻る。
  • [ESC]を押して,「Save Changes and Exit」を選んでEnterキーを押す。
  • 再起動後,「Alert! Cover was previously removed.」のメッセージが表示されないのを確認。

これで「私がきちんとカバー開けたの確認したよ」となるわけです。
もちろんBIOSのAdministratorパスワードを設定していなければ、クラッカーが簡単にこのメッセージ解除出来てしまうので、BIOSAdministratorパスワードとセットでないと意味がないですが…^^;

デルパソコンの電源が入らない時に完全放電する方法

先日、お客様先のビルが停電作業という事で、サーバーやPCなどの電源を落としたのですが、
確認漏れでクライアントPCの一部がコンセントを差しっぱなしにしてしまいました。

復電後、数台のPCの電源が入らないトラブルになったのです…orz

本来であれば、ビルの電気工事などをして電圧が急激に上下すると、接続されている機器にダメージを与えることがある為、必ずコンセントを抜いておく必要があるのですが忘れてしまっていたのです。
参考:節電対策および停電に備えてサーバーの停止をする場合の操作方法

PCの電源部がイってしまったかなぁと思いつつ、デルさんに修理に来てもらおうとサポートに電話した時に教えてもらったのですが、
PCを完全放電させることで、復活する可能性があります。

Dell PCの場合、内部に貯まった電気を完全に放電するには、
全てのケーブルを外した状態で、電源ボタンを10秒程度押しっぱなしにすることで、完全に放電することが可能です。

これは、すべてのデスクトップPC(Vostro,OptiPlex,Precision)だけでなく、ノートPC(Precision,XPS)にも対応しています。

助かったぁ

MW600が充電しなくなった…

便利に使っていた ソニーエリクソンのBluetoothイヤホン MW600 の充電がほとんどしなくなった…
キチンと充電器に接続して充電しても使用開始直ぐにローバッテリ状態になるなぁ

http://primalspace.org/wp/2011/03/19/windows7-on-vaio-typep-で-mw600-を接続したときに曲名表示がされない/

購入した時のblogが2011/03なので1年半かなぁ 毎日使うとこれぐらいで悪くなるのか
悲しいなぁ

今、検索してみてもわりとMW600はフラグシップ製品みたい
同じものを買うべきか!?

PowerEdge T100 のカバーエラー

某所で頂いたT100のカバーエラーが解除できなくて困ったので、ぐぐってみた。
「Alert! Cover was previously removed.」
以下のサイトから引用 サンクスです

Alert! Cover was previously removed. という警告
http://www.dxcode.com/archives/2009/0326740.html

毎回、F1で抜けていたのが馬鹿らしいですね。
ぐぐるのめんどくさがったのが行けなかったのですが^^;

起動時にF2を押してBIOS画面にして

System Security → Chassis Intrusion の値をDisabledからEnabledに変更

「サイドカバー開けたみたいだから、ログとか確認してキチンとエラー解除してね」という親切機能です。

某鯖のスペック

某鯖のスペック
・1台目
TOSHIBA MAGNIA 3300 (SYU3849B 001)
CPU:Xeon 1.80GHz E7500 (2CPU)
MEM:2GB(512MB x 4枚)
HDD:SCSI 73GB x 4本
シングル4mmDAT

・2台目
以下同文

・3台目
以下同文

・4台目
以下同文
※1台だけオートローダーの4mmDATですが、マガジンがないので使えません

・Diskは壊れているものがあるかもしれません
・3年ぐらい電源を入れていないので、どんな状態かもよくわかりません
・完全とは言えませんがインストールメディアは1セットだけあります(全部同じ型番なので使いまわせます)

USBメモリから起動するインストールメディアを作る

検証作業などでたくさんの環境を作るためにisoファイルを保持して、
Hyper-Vなどの仮想環境で使っているのですが、
時々実環境で使いたい時にいちいちDVDメディアに焼く必要があって、
そんな時に限ってDVDの在庫がなかったりと悲しい思いをします

それに、ほぼ使い捨てで使っているのでUSBで「簡単に」(←ここ重要)作れる方法があったのでメモ

Windows 7 USB/DVD ダウンロード ツール
詳細は上記のMS公式サイトを見て頂くとして、これがあればUSBメモリ(DVD-Rも選択可能)に
isoイメージからライティングすることが出来ます。

diskpart コマンドと仮想ドライブソフトを使ったりだとか
サードパーティ製のUSBboot専用ソフトとか使ってたんですが
その辺は一切不要で、しかもMicrosoft製なので若干安心度が増します。

ん!?これってMSのisoだけじゃなくって他の起動メディアも作れるんじゃないか?
まぁそのうち試してみよう。

もし、ファイルが見つからなかったら Windows7-USB-DVD-Download-Tool とかでぐぐると幸せになれるかも。

–追記
うーーん FreeNASのisoで試してみたんですが、だめですねぇ
同じディレクトリに置いたWin7のisoファイルだときちんと作成できるので
どうやら何か見てるみたいです。。。ざんねん!