Posts in Category: ソーシャルネットワーク

Facebook 動画の自動再生を停止する方法

Facebookに動画が投稿できるようになって久しいですが、
動画が自動再生されることにちょっと「じゃまだなぁ」って思ってたんですよね。

じゃまだなぁと思う理由

1.とくに興味のない動画なので、気が散る
2.モバイル環境での自動再生は通信料も気になる
3.「Facebookに投稿すると再生回数が増えた」っていう人がいた

とくに最後のは、「いやいや見たいと思って見たわけじゃない再生回数に意味があるのか!」と思ってしまったので、停止することにしました。

手順は簡単

PCブラウザの場合

PCブラウザでFacebook設定画面を呼び出して
fb_automovie1

動画の項目から、自動再生をオフにするだけ。
fb_automovie

Android アプリの場合

メニューの 三 から「アプリの設定」をタップします。  Screenshot_2015-02-06-17-04-29

「動画自動再生」をタップして、
Screenshot_2015-02-06-17-04-38

設定を「オフ」に変更します。
Screenshot_2015-02-06-17-04-48

ストレスのないFacebook利用をお楽しみくださいませ。

なぜYammerの通知に気が付かないのだろう?

もちろん個人的に気が付かないだけで、しっかりチェックしている人はチェックしてると思う。
だけどスルーしがちなんですよね。。。
「Yammerを見ないと色んなことが成り立たないようにすべし」というのも分から無くはないのですが、本来Yammerは業務システムではないし、そもそもFacebookは気が付くじゃんってはなし^^;
機能的な面で何か違いがあるのかなぁ 考えてみる。

Yammerの通知に気が付かない、Facebookの通知は気が付く どーして?

音が鳴る/鳴らない

chrometab
どちらのサイトもChromeでタブ固定しているけど、Facebookは通知の音が鳴るので、コメントとか付くと分かるけど、Yammerは音が鳴らないのでそのまま放置→結果ずっと見ないまま放置。となる可能性が高い気がします。

通知の種類に違和感があって「チェックしよう」感が出てこない

yammerNotice
メールボックスの新着とNoticeの新着の内容がカブってるんですよね
「新しいリプライがありました」というお知らせを、メールとNoticeでお知らせしてくれるのですが、
どっちかだけで十分ですよね。設定で変更できるのかもしれませんが、通知だけで良かったんじゃないかと思うんです。

結果的に「ダブってる通知だからスルーしてもいいや」と思ってしまい、必要な通知を見逃していることがあるかもしれないぁ

通知なのにすべての通知が一カ所に集まってこない

yammerExtNotice
外部ネットワークの通知は、その外部ネットワークへ切り替えないと見えないんですよね^^;
画面左下にひっそりと、灰色で、表示されているだけだから気が付かないです。
カイゼンするとしたら、自分のホームネットワーク上の通知に外部ネットワークの通知件数も出てきてくれればいいかも?
yammerNotice2こんな感じ?

いっそのことメールは不要なので、こんな感じでいいんじゃないか?
yammerNotice3

情報の流通量が少ない

身も蓋もない言い方をすると、Yammerを使っている人が少なくて、情報の流通量が少なすぎてサイトをチェックする優先度が低すぎるのです
もちろん、私の周りの観測結果です。有効活用されている企業はたくさんありますが、Yammerは企業内SNSなので、その活発度を垣間見るのはWebニュースで取り上げられるぐらいしかないわけです。

「自分専用のニュースフィード」になってない

Homeネットワークも外部ネットワークもすべてまとめた「自分のニュースフィード」という見え方が提供されているFacebookの方が使いやすいわけですよ。。。

じゃあFacebookみたいに、ひとつのタイムラインにすればいいの?

上の二つを受けて「じゃあ外部ネットワークの投稿も同じひとつのタイムラインに流れるようにすればいいか?」それはNGだと思うんですよ。

企業内SNSがなぜ必要か?宣伝用のうたい文句はさておき、
「SNSを有効活用してコミュニケーションを活発化したいという気持ちはあるけど、Facebookに公開範囲ミスって非公開情報を書いたらヤバい」
みたいな問題を起こさないために社内専用のSNSにするという意味もあるのに、外部ネットワークとごちゃ混ぜにしたタイムラインにして、うっかり社内の情報を外部ネットワークに書いちゃったら、元の木阿弥ですw

色々と感じつつ、でも全部をひとつのタイムラインで見たいなぁ→それってSharePointのニュースフィードじゃないの?と原点回帰してしまって、またしても訳が分から無くなりました。

ソーシャルな信用や信頼度を見える化するcharitt(チャリット)

ミニBlogっぽいSNSサービス「charitt」を教えていただきました。

charitt

たまたま、運営会社のスプレッディさんの井上CTOとお話させていただく機会があったので教えていただきました。
現状はWebベースただしスマホのみ参加可能

いいね!やRTやファボは何度でも出来るから、情報が氾濫し価値ある情報がどれか分かりづらい。
「価値ある情報」を見つける・発信するためのSNSだそうです。

閲覧者として

利用者は1日5枚のコインを使える。翌日に持越しは出来ない。
つまり「その日もっとも良い!」と思った記事にあげる方法

  • ゴールド:1枚
  • シルバー:2枚
  • ブロンズ:2枚

いいね!をする代わりに手持ちのコインをその記事に付けるそうです。

投稿者として

ミニblogとして割と長文もかけるっポイ
投稿時に10個のカテゴリを選んで投稿
投稿したミニBlogはフォロワー以外にもグローバルストリームにも流れるので、他人がフォロワー外からコインがもらえることも
コインが貯まるとレベルアップしていくみたいです

コインの役割

ファン心理が働いて、コインが集まる人にはより集まる仕組みになりそうですね
「褒め合う文化」がうまく浸透すると、企業内ソーシャルにも展開しやすくなるかなぁと期待

そういえば、企業内ソーシャルでも、シンクスマイルさんがやってるバッジシステムもありますね。
バッジで仕事を楽しくする方法 〜 企業内ゲーミフィケーション事例

 

charittのサイトはコチラ:http://charitt.com/

運営会社さんはコチラ:https://www.facebook.com/SpreadiLLC

新しい「Office」をいち早く体験できる“わくわくOffice 合コン”に参加してきた

さて、行ってきたわけですよ 合コンとやらに。

【緊急告知】新しい「Office」をいち早く体験できる“わくわくOffice 合コン”参加者大募集!

とはいえ、「わくわくOffice合コン」なんて書いてあるし、
”※本イベントにおける「合コン」とは、製品およびサービスをより楽しく理解していただくための演出上のものであり、本来の合コンとは主旨が異なります。”
なんて注意書きがあるわけですから、
「よーし、どうせおっさんばかりのはずだし、Windows8+Office2013端末持ち込んで、「こんな機能が!」とかデモしてるそばから真似して手元でもやってひんしゅく買っちゃうぞ~」って気分で参加したわけですよ。
うん、失敗でした。orz
参加者が抽選ってことは男女比は1:1に決まってます
せいぜいiPhone操作してるぐらいで、PCだして実況してるなんて変人は私一人です。
さぞやスタッフも「あいつ空気読めよ」と思ったに違いありません

しかもデモは3回ぐらい見てるデモです…どんだけOffice好きでイベント参加しまくりなんだよ…

空 気 読 め よ

しかし、新しい発見も!
1.オプションでタッチモードにするとリボンの各ボタンがタッチしやすい大きさに変わるのですが、
これがすべてのOfficeアプリで共通なんですね。
Excelでリボンボタン大きくしたらそのあと、OneNoteも大きなリボンになっててびっくり

2.Excelの入力補正で、「姓」「名」「ふりがな」とかそれぞれ分かれたセルの横に(参照関数とか使わずに)手入力すると、2行目まで頑張って入力するとその後全部入力補完してくれるのですが、
たとえば苗字と性別を参照して 「くん」「さん」のニックネーム入れ続けると、Excelが学習して残りのセル全部性別を自動判断して「くん」「さん」つけてくれるんですよ
かしこいなぁExcel

んで、合コンのほうはどうなったかと言うとですね。
まぁPC広げてバシバシメモしてるような人には、だれも寄ってこないわけですよ

実際には少数のグループに分かれて「新しいOfficeを使って理想のデートプランを作ってください」というグループワーキングです。
「作成したPPTは標準の保存場所Skydriveに保存して、それを共有機能を使って、主催者に提出してくださーい」
という、新しいOfficeのクラウド連携を利用した、新しい体験ができる素晴らしいものでした!!

ネットワーク回線が細くなかったらね!!

ほとんどの人がBingることすらできずにPPT作りどころではなかったというグダグダっぷり。。。orz

残念すぎでした。

あ、ところでどなたか、PowerPointのメニューからFacebookやLinkedin投稿できるらしいんですがソーシャル連携方法って知らないですか?

facebookメッセージにOfficeファイルを添付すると、OfficeWebAppsで開く件

最近、Facebookメッセージでのやり取りが増えてきたのですが、
ファイルの添付も出来るって知ってました?

ExcelなどのOfficeファイルを添付した時に、ローカルにOfficeがインストールされてなくても、OfficeWebAppsで内容の確認をすることが出来る

って知ってました?

ちいさなチャットウィンドウでは出ないんですが、左側メニューにある「メッセージ」ページだと「開く」リンクがあるんです。
FB_MessExcel

そしてこれを開くと。。。
FB_OfficeWebApps

これすごくないですか!?
リンクを開くと excel.office.live.com へ飛んでファイルが開かれます。
FacebookとMicrosoftが連携しているんですよ!

Microsoftの方に聞いてみたところ、MicrosoftとFacebookが協力してこのような機能を提供しているそうです!

その様な情報は2011年4月には出ていたみたいです
参考:Facebook + Office 活用シナリオ “Officeで作り、Facebookで共有する”

すごい便利ですね!

キュレーションアプリ vingow がすごく使いやすい件

最近、情報ジャンキーと化しているわけですが、facebookやTwitterでみんながシェアした情報を見るもの楽しいですが、自分から情報を眺めたいときもあります。
そんな時、これまではiPadのFlipbordを使っていたのですが、Windows8発売&ストア解放を契機にvingowというソフトを使ってみました。その時のblogはこちら

ごめんなさい、使ってみてなかったです m(_ _)m

vingow 超使いやすいです!!

ここ数日こればっかり読んでます!

iPad版アプリは無いみたいですが、そんなの(しばらくは)不要です。
Webで見ればいいのです!

画像では分かりづらいですが、左側の何もないところ(左側は固定メニューなので上下スクロールしない)ところをスワイプしても、記事が上下するし、もちろん記事の部分を↑↓にスワイプしてもスクロールします。
このUIは右手でも左手でも操作できるのですっごく使いやすいです!

しかも最初は「タグ追加のやり方が分からない」なんて言いましたが、これはWindows8の仕様のせいで、
右上スワイプしたときに出てくる「チャーム」の検索からキーワード検索して、登録されているタグがあれば追加できるそうです。
(公式Twitterアカウント @vingow_comに教えてもらいました!)

 

最初はWindows8版のアプリかと思っていたのですが、もともとWebのキュレーションサイトとして元々存在していたサービスみたいです。
正直、侮ってましたごめんなさい m(_ _)m

 

 

「vingow for Windows8」を少し使ってみた

Windows8用のニュースキュレーションアプリ使ってみました

JX通信社、日本初の「Windows8」対応ニュースキュレーションアプリ 「vingow for Windows8」をリリース!

登録して少し触ってみました
Windows8に最適化?されているようですが、
モダンUIは確かに横にスクロールしますが…

なんだろう、このFlipboardと比べたときのUIが何だかなぁ
おそらく各記事の見せ方(タイルの大きさが違うとか)が違うのかなぁ

まだベータ版という事だし、Flipboardはリリースされてからたくさんの改良があって今の姿だから一概には比べられないですね^^;
たぶんWindows8Proで使うのではなくWindows8RT(スレート端末)で試してみるとずいぶん印象が違うのかと思います。

でも、「自分が気になるキーワード」をタグとして登録し、そこに引っかかったネタを出してくれるみたいなので
その点については押し付けのカテゴリーしか無い(本当は自分で編集できるのかな?)Flipboardよりも優秀かなと。
まぁ「自分の興味以外の情報が出てこない」と言う点では、ちょっと偏った情報になりそうですね。

という訳で誰か私にWindows8RTなスレート端末ください

ドンドンFacebookがHUBサービス化して行くんだろうなと思う

10億人!?こうなってくると人間関係のHUBの役割になるのは仕方が無いかなぁ

Facebookユーザー10億人突破【湯川】

仕事とプライベートを分離したい人にはむつかしい状況がどんどん進みますね^^;

私は仕事上のパートナーから「Facebookってどう?」と言うようなことを聞かれたら使うべきだと進めていますが、私の様な使い方ではなく「自分歴史年表」として使う事を進めてます。
学校の卒業、就職、結婚…etc
もし、富士山登頂とかフルマラソン走った!なんて話のネタになりそうなものがあればドンドン書くべきですよね。

仕事の愚痴や個人批判などは書くべきではなく、そのようなネガティブなことは別のSNSにばれないように書けば良い。

仕事上の雑談で話す様なネタを仕込んでおけばアンテナの高い人は見つけるはずです。
そういう人とは話をしててもきっと楽しいと思いますし。

ひょっとすると「誰と友達」という関係性はFacebookでは無意味になるかも
おそらく「自分となんらかの関係性のある人」程度の薄い繋がりになるかも
とても仲の良い友達は別のSNSで会話を楽しんだり、
プライベート写真の共有を楽しんだり、
ギフトを送りあったりするんじゃないかな?
それら別のSNSから「コレはFacebookにも共有しよう」と思った事だけがFacebook漏れてくる。
そんな感じになると思う。

こうなってくるとOpenIDとしてのFacebookも期待したいですね。
愚痴を書くようなSNSは別としても、Instagram などのサービスはドンドン出て来てそれぞれパスワードを覚えるのははっきり言って不可能です。
Facebookアカウントでのログインに対応さえしてくれれば良いですもんね

プライベートのメールも使わなくなってFacebookメッセージで十分か?
とも思ったけれど、これはなちょっとまだまだ使いづらいからなぁ^^;

自分のパブリックイメージが今後は特に重要な世の中になっていくと思われるので、セルフブランディングはいよいよ重要になっていくでしょうねー

まぁかと言って素のままの自分なんて出しても意味ないんですけどね。

新officeとWindows8とマイナンバー法案

共通するキーワードは「パーソナライズ」
Windows8の一般的なインストール手順ではWindowsLiveIDが必要になります。
新しいOffice2013もデフォルトでLiveIDのSkyDrive領域に保存することが可能です。

企業に所属していても「個人」であることには変わりがない訳ですし、「Facebookでビジネスを!」みたいな話が出てくるなかで、どんどん仕事とプライベートの協会があいまいになってきているのも確かです。

とはいえ、個人契約のSkyDriveに会社の情報を保存されるのは困りますね…f^^;)

まぁ、私が把握していないだけで、企業のドメイン環境でWindows8+Office2013を運用する場合は保存できなくする仕組みがあるはずです(きっと)

そして、パーソナライズといえばこんな話題も「オリンピックムードの裏で、重大な制度が成立する可能性(マイナンバー)

不正利用されないための運用は大変だろうし、我が日本だと「あれもこれも禁止」となって運用が破たんしそうですが、企業のバックオフィス業務は格段にやりやすくなるし、IT企業としても新しいビジネスチャンスになるわけなので、導入して頂きたいです。

 

ちなみにマイナンバー法案に対する、こういう<http://jp.techcrunch.com/archives/20120729surprisingly-good-evidence-that-real-name-policies-fail-to-improve-comments/>反論は日本国内では無意味だと思います。
日本人は「お天道様がみてる」をきちんと理解できると私は信じていますw

友達がどんな情報に興味があるのかを知りたいという欲求を満たしたい

誰かが「気になったサイト、クリップした、後で読みたいと思った」サイトをまとめるサイトってないかなぁ
しかもそれを他人と共有できて「このサイトは友達何人が関心を持った」って出てきてくれたら、とっても嬉しい
Facebook見てると「後で読む」「ほぅ」だけのURL貼り付けがすっごく多い(自分もするし)

これらの「私はこれらの記事が気になっていますよ」という情報を載せる人たちは
「私も気になったし、みんなも興味があれば見てみたらいかがでしょうか」とシェアしているでしょ
それをお互いに共有して情報交換出来たらうれしいなと。

可能なら、Flipboardみたいな優秀なUIで見たい<-ココ重要
記事のカテゴリ別に表示されて、端っこに「この人とこの人が興味を持ってます」という見方だと面白い
もし、その二人が友達同士じゃなかったら紹介してあげると、きっと仲良くなると思うので人のつながりも広がりますよね

っていうプロダクトをやろうと思ったらいくらぐらい必要なんだろ?^^;

すでに、FacebookやTwitterがあるじゃないか という意見もあると思いますが、情報が多すぎて「見たい」と思った情報を見る事が出来なくなってます。
FacebookやTwitterは情報の交差点、ハブとしての役割になってもらって、特化型の情報共有サービス(pinteresttumblrfture.meshopal.jp 、tab.do…etc、食べログ もこれに含まれると思います)の投稿が流れる状態でもいいと思うんですよね
って書きながら思ったけど、これらの情報が流れるのはTwitterで良いなぁ^^;

他人のリストを見る事が出来るというこのが重要なのではないかと思っています。
(どうせ見せたいんでしょ ニヤニヤ )

自分がFacebookやTwitterでフォローしている人をもっとよく知るために、これら気になっている情報を紐付けて「おぉ!こんなことに興味があるんだ」という気づきを得たいし、次にその人に会った時に円滑なコミュニケーションが取れると思うんですよね。
(自分からも情報発信しないとただの「覗き見、変態、ストーカー」なだけですが)

ただし、深夜にこっそり見てるエッチなサイトは見たくないので、発信する情報は自動じゃなくて手動にしてくださいw

「有名人でいいじゃん」という訳じゃないんですよね。
たとえば、Flipboardには「キュレーター」という項目があってその人がRTしたりFacebookやblogで言及した内容を見れるんですが、そんな有名人じゃなくて「私が知ってるあの人」の興味関心がある情報にこそ興味があります。