なぜYammerの通知に気が付かないのだろう?

もちろん個人的に気が付かないだけで、しっかりチェックしている人はチェックしてると思う。
だけどスルーしがちなんですよね。。。
「Yammerを見ないと色んなことが成り立たないようにすべし」というのも分から無くはないのですが、本来Yammerは業務システムではないし、そもそもFacebookは気が付くじゃんってはなし^^;
機能的な面で何か違いがあるのかなぁ 考えてみる。

Yammerの通知に気が付かない、Facebookの通知は気が付く どーして?

音が鳴る/鳴らない

chrometab
どちらのサイトもChromeでタブ固定しているけど、Facebookは通知の音が鳴るので、コメントとか付くと分かるけど、Yammerは音が鳴らないのでそのまま放置→結果ずっと見ないまま放置。となる可能性が高い気がします。

通知の種類に違和感があって「チェックしよう」感が出てこない

yammerNotice
メールボックスの新着とNoticeの新着の内容がカブってるんですよね
「新しいリプライがありました」というお知らせを、メールとNoticeでお知らせしてくれるのですが、
どっちかだけで十分ですよね。設定で変更できるのかもしれませんが、通知だけで良かったんじゃないかと思うんです。

結果的に「ダブってる通知だからスルーしてもいいや」と思ってしまい、必要な通知を見逃していることがあるかもしれないぁ

通知なのにすべての通知が一カ所に集まってこない

yammerExtNotice
外部ネットワークの通知は、その外部ネットワークへ切り替えないと見えないんですよね^^;
画面左下にひっそりと、灰色で、表示されているだけだから気が付かないです。
カイゼンするとしたら、自分のホームネットワーク上の通知に外部ネットワークの通知件数も出てきてくれればいいかも?
yammerNotice2こんな感じ?

いっそのことメールは不要なので、こんな感じでいいんじゃないか?
yammerNotice3

情報の流通量が少ない

身も蓋もない言い方をすると、Yammerを使っている人が少なくて、情報の流通量が少なすぎてサイトをチェックする優先度が低すぎるのです
もちろん、私の周りの観測結果です。有効活用されている企業はたくさんありますが、Yammerは企業内SNSなので、その活発度を垣間見るのはWebニュースで取り上げられるぐらいしかないわけです。

「自分専用のニュースフィード」になってない

Homeネットワークも外部ネットワークもすべてまとめた「自分のニュースフィード」という見え方が提供されているFacebookの方が使いやすいわけですよ。。。

じゃあFacebookみたいに、ひとつのタイムラインにすればいいの?

上の二つを受けて「じゃあ外部ネットワークの投稿も同じひとつのタイムラインに流れるようにすればいいか?」それはNGだと思うんですよ。

企業内SNSがなぜ必要か?宣伝用のうたい文句はさておき、
「SNSを有効活用してコミュニケーションを活発化したいという気持ちはあるけど、Facebookに公開範囲ミスって非公開情報を書いたらヤバい」
みたいな問題を起こさないために社内専用のSNSにするという意味もあるのに、外部ネットワークとごちゃ混ぜにしたタイムラインにして、うっかり社内の情報を外部ネットワークに書いちゃったら、元の木阿弥ですw

色々と感じつつ、でも全部をひとつのタイムラインで見たいなぁ→それってSharePointのニュースフィードじゃないの?と原点回帰してしまって、またしても訳が分から無くなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください