Lumia 925 をセットアップして、Docomo SIM を入れてみた。

※著者は、技術基準適合証明(技適)を受けていない通信機器の利用を勧めるものではございません。通信機器は各国の法律に基づいて利用してください。各国の法律に反して利用しても、著者は一切責任を負いません。

普段、私は会社のアカウントはもちろん。個人の独自ドメインもOffice365を使用しています。
ですが、携帯電話というか、モバイル機器はAndroidやiPadで運用しています。。。
運用せざるを得ない訳ですよ!だって端末が無いから!!
今更 IS12T を買いたくは無いです^^;

Office365 と Windows Phone 8 との連携をして、ビジネスでどれだけ使えるのかを確認するのが目的です。

これはOffice365の伝道師(自称)としては忸怩たる思いを常に抱いていたわけですよ。
「日本で Windows Phone 8 はいつ出るんだろうか。。。」
Microsoft が Nokia を買収したわけですが、かといっていろいろと事情のありそうな日本市場に即新端末を投入するとは思えず。。。

というわけで、悩みに悩んで購入したLumia 925 が届いたので早速セットアップです。

世の中は Windows 8.1 のインストール祭りですが、私はWindows Phone 8 のインストール祭りです。
Windows 8.1 は Preview をすでにインストールしていたので、そんなに頑張らなくてもいいかなぁと思いつつ、
※SurfaceRT を Preview にしたときに回復イメージを取っていないかったので、8.1 にアップデート出来ないという状況になってしまったので仕方がない

という訳で、Windows 8.1 のセットアップでは無く、Windows Phone 8 のセットアップ記事です。

さっそく、EXPANSYSの箱を開けて中身を取り出します。
写真 2

購入したのは白モデルです。白良いですよね!白!
写真 1

 

今回準備したのは、Docomo のマイクロSIM です。
ビジネス用で使っているリアルSIMを変更してきました。
最近のSIMってピンクなんですねぇ
写真 7

中に入っていたSIM取り出し用ピンでスロットを取り出し、SIMを挿入しておきます。
写真 6

付属のUSBケーブルを接続すると充電が始まって、おもむろに電源が入ります。
写真 4

さて、ここからはスクリーンショットを取りつつ進めます。
起動時のWindows Phone ロゴがカッコいいです!
wp_ss_20131017_0005

Welcome to your Windows Phone
フォントが丸くていい感じです。
「get started」でセットアップを開始します。
wp_ss_20130408_0001

言語選択で一番下の「日本語」を選択
日本で販売して無いのに… ありがとう!Nokiaさん!
wp_ss_20131017_0003

って書き進めていこうかと思ったのですが、おおむね Gigazineさんの記事通りなので割愛します。

今日のメインはアカウント設定です!
Office365アカウントを設定します!

[設定]-[メール+アカウント]を選択して、[アカウントの追加]をタップします。
wp_ss_20131017_0034

いろんなアカウントを追加できます。
Microsoft アカウント、Outlook.com、Office365はもちろん、Nokiaアカウント、Googleアカウント(たぶんApps?)、なんとNotesも設定できるみたいです。
FacebookやTwitter、Linkedinも追加できます。さっそくOffice365アカウントを追加するので Outlook をタップします。
wp_ss_20131017_0035

Office365のメールアドレスとパスワードを入れるだけ、[サインイン]をタップします。
wp_ss_20131017_0036

以上終了!簡単すぎます。
接続されたデータは、メール、カレンダー、連絡先、IM、プレゼンス、会話 と出ています。
Lyncはストアでゲットするんですね、ダウンロードを試してみましょう。
wp_ss_20131017_0037

いや。。。orz Lync2010 のクライアントはいらないです^^;
後で2013を探すことにします。
wp_ss_20131017_0038

他にも、ソーシャルネットワーク系のアカウントを追加することが出来ます。
FacebookとTwitterを追加してみましょう。
wp_ss_20131017_0039

FacebookはIDとパスワードを指定するだけで問題なく追加できました。
ところが、、、Twitterアカウントを追加しようとすると。
「Twitterアカウントは電話のアカウントとの紐づけ」が必要って出ました。
なんででしょうね?
wp_ss_20131017_0042

よく考えたら、Twitterアプリをインストールしていないので、こっちはいらないのかも?
というわけで各種アプリケーションをインストールしてみましょう。
まずは先ほど後回しにしたLync2013 もちろんストアにあります。
wp_ss_20131017_0057

続いてはFacebook Microsoft製の公式アプリです。※Facebook社製ではありません。
wp_ss_20131017_0059[1]

電話のロック画面にFacebookにアップした画面のスライドショーを設定するか確認
wp_ss_20131017_0060[1]

プッシュ通知(「トースト通知」って言うんですね)でアップデートを受け取るか確認
wp_ss_20131017_0061[1]

そうするとすぐにタイムラインが表示されます。
操作方法はFacebook公式のiPhoneアプリとほぼ同じです。
wp_ss_20131017_0062[1]

もちろん、Twitterクライアントもあります※こちらはTwitter公式です。
でも、複数アカウント使ったり、リストとか切り替えたりするには、別のアプリが良いかもしれませんね
wp_ss_20131017_0063[1]

さて、最後に最大の弱点を発見してしまいました。
wp_ss_20131017_0055[1]

マップが日本に対応していませんorz
真ん中の水色は皇居です。全然乗換案内とか使えませんね^^;

さて、今回のレビューはここまでにします。
少し触ってみた感じですが動作はとーーーっても軽快です。
標準でインストールされているアプリケーションはどれも優秀(マップ以外)ですぐに使えるレベルです。

これからいろんなアプリを探してみようかなと思っています。

とりあえず、ここまで。

 

2 Comments

  1. 返信
    kousaka 2014/01/08

    こんばんわ。初めまして。

    925を契約し届くのを待つ状況にいます。
    925に関してネットでいろいろ検索していて貴ブログに訪れました。とくにdocomoSIMカードを挿してみたということで、とても興味があり読ませていただきました。
    私も今までdocomo microSIMをAndroidスマートフォンでXi契約をして利用しているのですが、925にただSIMを挿すだけで利用できるのでしょうか。
    例えばネットをするときにはmoperaを利用しないと膨大なパケ代(今はパケ放題ですが)になるとか、SPモードメールが利用できないとか制限があるように思いますが、いかがでしょうか。
    また、端末をdocomoに持ち込まないといけないのでしょうか。その際、電波法等に触れて相手にされないように思うのですが・・・。

    もちろん、ある程度の制限は覚悟の上での海外SIMフリー版を選んだのですが、教えていただけると幸いです。
    長文で、たくさんの質問をしてしまいました。お許しください。

    • 返信
      mokudai 2014/03/14

      ありゃりゃ。。。すみません 返信してなくて。
      すでに到着されていると思いますが、ぶっちゃけdocomoショップに持ち込まなくても大丈夫そうですよー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください