Google Apps Sync for Microsoft Outlook が Outlook 2013 で使えない

Outlook2013 に対応しているはずの Google Apps Sync for Microsoft Outlook がインストールでエラーする件。

GoogleAppsSyncforOutlook_failed

 

Sync アプリケーションが “An application failed to install”となってしまう。

どうやらOffice2013より採用されたクイック実行(ClickToRun)が関係してるっポイ
ClickToRunはアプリケーションのインストールパスが違います。

今までのインストールパス:c:\Program Files(x86)\Microsoft Office\Office15
ClickToRun:C:\Program Files\Microsoft Office 15\root\office15

どうやら、このインストールパスの違いを認識できないみたいです。

解決策として提示されたのは、以下の手順

1. [windows キー + R キー] にて “名前を指定して実行” を開きます。
2. regedit と入力し OK をクリックします。
3.以下のレジストリ値を検索します。( 下段の値がない場合はスキップしてください )
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Office\15.0\ClickToRunStore
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Office\15.0\ClickToRunStore
4. 右クリックし[ 名前を変更 ] をクリックします。
5. [ ClickToRunStore ] を [ ClickToRunStore1 ] へ変更します。
6. 変更後に Google Apps Sync for Microsoft Outlook をインストールします。
7. インストール後に再度レジストリエディタで、[ ClickToRunStore1 ] を [ ClickToRunStore ] へ戻します。

今度、実際に試してみよう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください