「タクシーほしいなぅ」ビジネス(ワラ)

この辺のやり取りからインスパイヤされて長文になりそうだったのでBlogにしてみたw
http://twitter.com/dkeuning/status/13480059976

 

利用者がジオタグつき&特定のハッシュタグつきツイートをする
 「タクシーほしいなぅ #taxihosii」
 「新宿までタクシーほしいなぅ #taxihosii」

すると、各タクシー会社が早い順でそのツイートにRTします
 0分後、、、「RT @mokudai ■■タクシー会社です。配車します」
 2分後、、、「RT @mokudai ○○タクシー会社です。[住所]まで15分で配車します」
 10分後、、、「RT @mokudai ××タクシー会社です。[住所]まで5分で配車します」

んで、利用者はそのRTから利用したいタクシー会社のRTに対してRTすると配車確定となります
(確認のためにもう1往復RTしてもいいかも)
ユーザーがタクシー会社を選択できるって言うのも顧客満足度が高まる要因のひとつなのでこれはよいかも

ジオタグをつけることによって、タクシーに搭載されたカーナビに直接お客様が待っている場所を渡すことも出来ます(はず)

何なら待ってる間にスマートフォンから到着地の地図座標をユーザーが取得してさっきのRTに
もっかいRTしたら運転手のカーナビに行き先までセットされれは言うことなし!(ムリw

ってよく考えたら10分も待ってれば東京都内ならタクシーはつかまるだろうし、
最近のタクシー運転手さんて「カーナビ使えないんですよ」って平気で言うしなぁ
それってIT技術者が「TCP/IPって何ですか?」って言うぐらい恥ずかしいと思うんだけど。。。

 

ってさらによく考えたら弊社はアプリケーション開発会社なので自社開発すればいいんじゃね?とか思ったけど
みんなにツイッターの話したけど興味なさそうだったしなー
週末の役員会議で議題にだけでもあげてみるか

というわけでこのアイデアは横取りしていただいていいですよー
最近業界が飽和状態のタクシー業界さんにはよいビジネスチャンスなんじゃないだろうかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です