私にWindowsクライアントが必要ないくつかの理由

これから上げていくので数がわからないので「いくつか」としてみた。

まずは自宅のWindowsクライアントでどんなことをしているのか確認。
Windows専用アプリケーションはWineに期待する方向で。
Wine – Wikipedia

ゲーム:FF11とか●●●
Webサイト:Firefox
メール:Outlook←会社のメールはExchange←ココ重要
MS-Office:仕事。OpenOfficeでは他人との互換性の問題もあって㍉
DVDリッピング:個人的利用の範囲内で。
リモートデスクトップ:Windowsサーバの管理には必須
IM:IRCクライアント、Skype、WindowsLiveMessenger

うーん 最初の時点(FF11)でWindowsクライアント以外選択肢がないなぁ^^;
某mizu3の言うとおりXboxを購入すればいいのか?(あれ?PS3だっけ^^;)

ハードルが高そうなのは
 ・FF11などのゲーム
 ・Outlook
 ・リモートデスクトップ
 ・MS-Office
Windowsクライアントが必要な理由は、この4つだと思われる。これらはWine前提かなぁ
リモートデスクトップはソースファイルの状態でどっかにあったなぁ
連休最終日ひまなので少し考えてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください