Bluetooth キーボードのお話

参考にした以下のblogにも書いてありますが
 ひろちゃん帝国:Ubuntu7.10 で Bluetoothキーボード&マウスを使う
Bluetoothキーボード SKB-BT08BK (同じ機種だけ?サンワサプライ製は全部?)は
Connectボタンを押すたびにPIN番号がランダムに変更されてしまう仕様のようです。
ってことは、Linux側でWindowsのような接続ウィザードが対応されない限り
(「****をキーボードで入力してください」みたいな)
かならずWindowsでBluetoothアダプタとの接続を確立しないとダメっぽいです

今日のところはうまくつながってくれましたが
明日以降、うまくつながるか心配です。。。

きっと再起動しても大丈夫だけど
一度、キーボードやマウスのない場所(自宅)でOSを起動した後、
再度会社でOSを起動しなおしたら見つけてくれないんじゃないかと心配。。。

その結果は、後日ですね

–追記–
とりあえず、Bluetoothが近くにある状態での再起動では
再起動後、なにもすることなくキーボードもマウスも
使えることが確認できた
あとはこれがBluetoothデバイスのない場所で起動した後でも
再度接続してくれるかが問題。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください