Hyper-V Server 2012 の画面が出るまで2

※じつは1で、サーバーハードウェアのRaidコントローラの設定とオンボードUSBメモリの話があるのですが、書く気力が無い。。。orz

分かったこと

・Windows7クライアントからでもイケる
(Windows8クライアントは必要ない(対応された))

杉下さんのこの辺の環境が必要
Windows 7: Hyper-V マネージャーのインストール

中根さんのここも参照

続: Windows Server 2012 のリモート管理ができない
※最新のHyper-V Server 2012 ではやらなくていいっポイです。

重要なこと
・杉下さんのBlogに書いてあることはヤレ
Hyper-V クライアント ツール のインストール
「セキュリティが強化された Windows ファイアウォール」設定変更
Windows ファイアウォールでMicrosoft 管理コンソールを許可
dcomconfg とか大事

・ローカル管理者にクライアントPCで実行しているユーザーを登録する
・Hyper-V Server が存在するネットワークと管理するクライアントPCは同じネットワーク上にあるといいよ
kerberos 認証のエラーとか出た。多分ネットワーク設定がいい加減だからちゃんと認証できなかったっポイ

この辺を頑張ると何も仮想ゲストのインストールされていないHyper-Vコンソールが表示された
ここまで3時間ぐらい。。。orz

2013/03/08 追記

Windows 8 用のリモート サーバー管理ツール

Comments are Disabled