新officeとWindows8とマイナンバー法案

共通するキーワードは「パーソナライズ」
Windows8の一般的なインストール手順ではWindowsLiveIDが必要になります。
新しいOffice2013もデフォルトでLiveIDのSkyDrive領域に保存することが可能です。

企業に所属していても「個人」であることには変わりがない訳ですし、「Facebookでビジネスを!」みたいな話が出てくるなかで、どんどん仕事とプライベートの協会があいまいになってきているのも確かです。

とはいえ、個人契約のSkyDriveに会社の情報を保存されるのは困りますね…f^^;)

まぁ、私が把握していないだけで、企業のドメイン環境でWindows8+Office2013を運用する場合は保存できなくする仕組みがあるはずです(きっと)

そして、パーソナライズといえばこんな話題も「オリンピックムードの裏で、重大な制度が成立する可能性(マイナンバー)

不正利用されないための運用は大変だろうし、我が日本だと「あれもこれも禁止」となって運用が破たんしそうですが、企業のバックオフィス業務は格段にやりやすくなるし、IT企業としても新しいビジネスチャンスになるわけなので、導入して頂きたいです。

 

ちなみにマイナンバー法案に対する、こういう<http://jp.techcrunch.com/archives/20120729surprisingly-good-evidence-that-real-name-policies-fail-to-improve-comments/>反論は日本国内では無意味だと思います。
日本人は「お天道様がみてる」をきちんと理解できると私は信じていますw

Comments are Disabled