「tuneTV/テレビが楽しくなる無料アプリ」を使ってみた

「tuneTV/テレビが楽しくなる無料アプリ」を使ってみました。
http://itunes.apple.com/jp/app/id448518322

Twitterで首都圏キー局7チャンネルの話題を拾ってきて表示&投稿するアプリです。

面白いのは、「話題率グラフ」ですね
流れの速さから出してるのかもしれませんが、今hotなチャンネルが分かるので思わず流れを見てしまいます。
Twitterを使う人に多そうな、サッカー日本代表戦とかアニメとかの時間に一度このアプリを使ってみたいです。
リビングで使うことを想定しているiPadならではのアプリケーションと言えると思います。
もちろんこのアプリからTwitterに投稿することも出来るし、登校時にはハッシュタグを挿入するもの1ボタンで追加してくれるので操作が簡単です。

少し残念な点は
固定のハッシュタグを追っているので、ハッシュタグが付いていないツイートを拾うことが出来ません。
なので、例で挙げた「サッカー日本代表戦とかアニメとか」は個別のハッシュタグで流れるので
実はこのアプリでは拾えないと思いますし、そもそもハッシュタグを付けない人の発言は無いことになってしまいますね。

追記:
実際にサッカー日本代表戦のロスタイ時点で使ってみましたが、特別に高いグラフが出るわけじゃないですね
(それでも飛び抜けて大きいですが)

ハッシュタグの可視化はすごく面白いですねー

デジタル放送が開始され、双方向のテレビ番組配信が開始されたけど、
現状ではアンケートに答えたりクイズに答えたりすることが出来るだけです
(将来どうなる予定かはよくしりません)
地デジに新たな機能を期待するよりは、既存のPCの機能を利用して、リアルタイム視聴率を見ながらテレビを見る なんて世の中になるんでしょうね。
(最後はアプリと関係ない話になってしまった^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください