Office 365 ユーザーは Skype for Business Client Preview を試せない?!

Skype for Business Client  Preview版出ましたね~

さっそく私も仕事でメインで使っているマシンにインストールしようと思ったのですが。。。

—————————
Microsoft Lync 2013 (KB2889923) 64 ビット版 の更新プログラム
—————————
このパッケージをシステムにインストールすることによって影響を受ける製品はありません。
—————————
OK
—————————

というメッセージが出てインストールできませんでした。
このメッセージ意味わからないですよね^^;

しかし、検索するとすぐ出てきます。

“新しいOffice”はいろいろと新しい
“影響を受ける製品はありません”って、どういうこと?

 「影響を受ける製品はありません」というメッセージは何かの間違いと思われた人も多いでしょう。しかし、このメッセージの通り、影響を受ける製品が本当に無いのです。そのことは、Office 2013 SP1のダウンロードページにある日本語の説明からは判断できませんし(英語のダウンロードページにはちゃんと書かれてあります)、以下のサポート技術情報も機械翻訳で分かりにくいかもしれませんが、この更新プログラムは「MSI」版のOffice 2013を対象としたものであり、「クイック実行」版のOffice 2013は対象外なのです。

というわけで、今回のSkype for Business Client  Preview も同様の条件です。
TechNet Evaluation Center にもちゃんと書いてあります

Lync 2013 クライアントの更新プログラム (MSI のみ) をインストールして、Skype for Business ユーザー インターフェイスを有効にします。

山市さんにはお会いしたことはありませんが足を向けて寝られません!

うーむ、Office 365 E3 でインストールしたユーザは今回のプレビューは試せませんね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です